読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IKISG

都内在住、IT職フルタイム、1児の母。親に頼れず、夫は多忙のワンオペ育児。巷のメディアに取り上げられるワーキングマザーはスーパーウーマンすぎて身近に感じられない。普通の人でも、親に頼らなくても働くにはどうしたらいいのか考えています。生後5か月の子を認証園に預けて復職し、1歳で認可園に転園。復職から3年ほどの人が書いています。

日常タイムテーブル~2017年1月現在

振り返れば意外と長く続いたこのブログ。
過去記事はこちら。

生活はすっかりパターン化した、と思う。
そしてその分、堕落した。

慣れもあるし、職場が近くなったのもあると思う。

 

AM5:30 スマホのアラームが鳴る。スヌーズにして二度寝する。
 何度か鳴ったら寝たままスマホで何か見始める。ブルーライトで起きる作戦だ。

AM6:00 この時間までには起きたい。でもたまに6:30を過ぎたりしている。

AM6:30 6:30までに起きられていれば、起きてすぐ洗濯機を回し始める。

 なぜこうなるかと言えば、夜に洗濯をしないで寝てしまうからだ。本当に堕落した。
 でもその分、朝一でスイッチを入れれば十分間に合うことも学んだ。
 その後、朝食準備。
 以前は毎朝パンと卵と決めていたけれど、自分の体重や子どもの健康面を考えて
 週の半分はごはん食にシフトした。
 おかずは作り置きか、手作りふりかけかそぼろか。
 ごはんができたら子どもを起こす。

AM7:00 夫は食事を終え、シャワーへ行く。
 子どもと自分は夜に入るようにしたので、朝はなし。
 子どもは赤ちゃんの頃より食事に対する集中力がなくなり、のんびり最後まで食べている。

AM7:10 子どもに着替えるように促す。
 自分も身支度をして、洗濯物を干す。

AM7:30 そろそろ出かけたい…と思うのに、子どもが着替えずにぐずっていたり、
 逆に早く支度が出来て遊び始めてしまったりで、なかなかうまくいかない。

AM7:40 家を出る。夫は会社へ、子どもと自分は保育園へ。

AM7:50~8:00 保育園に着き、支度をして自分は会社へ向かう。
 朝ゴネられることはほぼなくなった。本当によかった。

日中は仕事。

PM5:30 定時ダッシュは変わらず。仕事が詰まっている時は少し残業もする。

PM6:40 保育園お迎え。
 大体は機嫌がいいけれど、「ああもうきちゃった。あそびたかったのに」などと言われる日もある。
 迎えに行くと満面の笑顔で走ってきてくれた頃はもう幻なのか…と思う。

PM7:00  帰宅し、食事の準備をする。
 お米はタイマー機能で帰宅時間に炊けるようになっているし、
 おかずは週末に作り置きをしているから温めるだけで済む。(幸せ!)
 自分も一緒に食べることができて
 空腹でイライラすることもなくなり、夕方におやつを食べる必要もなくなった。
 本当によかった。

PM7:40 食事のあとはお風呂。
 お風呂はタイマーで沸かしておくという知恵がついた。
 (なんで以前はタイマー機能を使っていなかったんだろう?)
 平日はお風呂イヤイヤせず入ってくれるから助かる。(休日はゴネられる)

PM8:40 寒いとつい長風呂になってしまう。
 お風呂から上がり、髪を乾かし、乾燥肌にクリームを塗って寝る支度をする。

PM9:00 布団に入る。入りたい。最近は9時を過ぎてしまうことも多い。
 寝る前の絵本の習慣は変わっていない。
 最近は長いお話を好むようになってきて、絵本タイムは伸びているかもしれない。
 その代わり、簡単な本なら私に読み聞かせてくれるようになった。
 いつの間にかひらがなを覚え、「っ」などの小さい字も理解し、
 「は」をはと読む場合とわと読む場合の判別がつくようになっている。すごい。

PM9:30 遅くてもこの時間までには眠っている、と言いたいけれど、たまに時間オーバーしている。
 以前は週に1~2日だった寝落ちが、最近は平均週4くらいになっている。
 もはや寝落ちではなく計画的就寝かもしれない。
 意識をなくさなかった日も、寒い中起きるのはな…と思って寝てしまうことが増えた。
 堕落している。

 

主なおかずは週末に作っているし、洗濯は朝にするから
寝落ちしても困らなくなった、ということが原因なのかもしれない。
寝落ちが増えたから対策したのか、どっちが先かはよく分からない。

困ることはなくても、そのぶん
夜の一人の時間にやっていたこと、ブログや勉強や読書の時間はぐっと減った。
このままではよくない、堕落している、と思う。

一方で、
「ワーキングマザー」とか「復職女性」とか聞くとすごく大変そうに聞こえるけれど
意外と堕落していてもやっていけるんだな、ということが分かって
これはすごい収穫なんじゃないだろうかと思う。

もしこれから復職する方が見ていたら、声を大にして言いたい。

毎日8時間働いて9時間睡眠をとっても、生活できますよ、と。
9時間も寝なくてもいいと思うなら、そこを少し減らして好きなこともやれますよ、と。

広告を非表示にする